【中国大使館指定医療機関】PCR検査及びIgM抗体検査 受入開始

2020.11.08
クリニックからのお知らせ

2020年11月8日

▶ 日本から中国へ渡航される方は「PCR検査及び抗体検査」の「ダブル陰性証明書」が必要となります。

駐日中国大使館は、11月8日から日本から中国へ渡航される場合に、搭乗前2日以内(検体採取日から起算)の「PCR検査及び抗体検査」の「ダブル陰性証明書」が必要となる旨を発表しました。
渡航にあたっての詳細は中国大使館HPをご覧下さい。
ダブル陰性証明提示による搭乗に関するQ&A

サンフィールドクリニックは、中国大使館指定検査機関であります。
指定検査機関番号:19
中国大使館 PCR検査指定医療機関リスト

▶ PCR検査 予約方法
本検査は咽頭拭いまたは鼻腔拭いPCR検査で無症状者を対象としており、当日熱など病状のある方はお受けできません。自費検査のみで保険診療は行っていません。
下記フォームに必要項目・希望日等をご記載頂きご送信下さい。
(PC環境でご利用ください。) こちらから追ってご連絡致します。
お問合せ電話番号  : 03-3599-3311
中国語対応電話番号 : 080-4889-3726
メールアドレス   : pcr-a@bighandz.co.jp

▶ PCR検査及び抗体検査の費用
検査費用はPCR検査、抗体検査とダブル陰性証明書発行費で(中国渡航の場合) 35,200円(税込)です。

診療時間と年末年始の休診日について
診療時間  : 月曜日~金曜日/ 9:00~17:00  ※祝日は休診となります。
年末年始休診: 2020年12月29日(火)~2021年1月4日(月)
2020年内 最終検査受入日 : 12月28日(月)12:00迄
2021年  検査受入開始日 : 1月 5日(火)~

▶ 来院の際のご注意
検査は、30分程度のお時間がかかります。
当日は、パスポートコピーまたは原本を持参してください。 
当日は予約日時より30分前から飲食禁止のうえでご来院ください。

▶ お支払について
お支払方法は、現金・各種クレジットカード・銀聯カードがご利用可能です。
※企業契約・請求書払いも対応可能ですので、ご希望の場合は予約の際にお申し出ください。

▶ 証明書の受け取りについて
検査結果は最短で当日の夕方、通常は翌日10時30分以降にはでますので、検査場所まで受け取りにお越しください。
ダブル陰性証明書(原本)をお渡しいたします。