サンフィールドクリニックで行うアンチエイジング治療

Sunfield Clinic

高濃度ビタミンC点滴

12.5g〜75gの高濃度ビタミンCの点滴で、総合ビタミンも含まれています。疲労回復、免疫力の活性化、身体の抗酸化力アップ、肌の美白作用、美肌、感染症などの消耗疾患の症状軽減、さらにアトピー性皮膚炎、抗癌剤の副作用軽減などの効果が期待できます。ビタミンCをさらに高濃度にして、癌細胞の増殖をおさえる点滴療法も行っています(超高濃度ビタミンC点滴)。また、再生医療と組み合わせて行うことにより、体内の活性酸素を抑え、投与された細胞の状態をさらによくする効果も期待されます。  

※25g以上の超高濃度ビタミンC点滴を受ける際、ビタミンC代謝に影響する"G6PD酵素"遺伝子多型の検査を受けなければならない場合もあります。

主な作用
  • 美肌効果(肌の美白、はり、スキントラブルの改善)
  • 抗酸化作用
  • 疲労回復効果
  • 免疫力の向上(白血球の機能を強化)
所要時間30分~60分
費用(12.5gの場合)10,800円~
※高濃度ビタミンCの容量に応じてかわります。
成分ビタミンB群(B1、B6、B12)
ビタミンC
治療等のリスク・副作用低血糖、低Ca血症、G6PD欠損症による溶血クリーゼ、注射部位の疼痛、血管痛、過敏症(発疹・発熱・掻痒感など)、浮腫、その他(頭痛・熱感・気分不良)

ボトックス注入

極細の針から注射する治療法です。「ボトックス」とは特定の薬剤の商品名から生まれたボツリヌス製剤の総称で、ボツリヌス毒素が筋肉の収縮を抑制させる特色を利用し、様々な治療効果を得る事ができます。

顔の表情を作るための筋肉が過剰に働くことはシワの大きな原因になります。ボトックスは神経と筋肉を繋ぐ部分に働きかけ、シワを作ってしまう筋肉の収縮を抑えます。そのため筋肉の強い緊張が繰り返されて出来る深い表情ジワを目立たなくするとともに新しくシワが出来てしまうのを抑える効果も得ることができます。

主な作用筋肉の緊張をやわらげ、痙縮を改善
所要時間20分~30分
費用54,000円~
治療等のリスク・副作用注射部位の疼痛・赤み、頭痛、倦怠感

にんにく注射

にんにく注射は、血管内に直接栄養素を補給することで疲労回復効果を期待できます。

静脈注射や点滴で血管内に直接栄養素を補給し、吸収効果をあげる「にんにく注射」が効果的です。
さらに美肌・アンチエイジング効果もあります。

主な作用
  • 食事から摂取が不十分な際の補給
    → 神経痛、筋肉痛・関節痛、末梢神経炎・末梢神経麻痺などの改善
  • ビタミンC欠乏症の予防および治療
    → 毛細管出血(鼻出血・歯肉出血・血尿など)、福神脂質機能障害、肝斑・炎症後の色素沈着、光線過敏性皮膚炎の改善
  • 慢性肝疾患における肝機能異常の改善
所要時間10分程度
費用5,400円~
成分ビタミンB群(B1,2,3,5,6,12)
ビタミンC
治療等のリスク・副作用ショック、アナフィラキシー様症状、過敏症(発疹・掻痒感)、悪心・嘔吐、局所疼痛、浮腫、その他(頭痛・熱感・気分不良)

プラセンタ注射

プラセンタとは胎盤のことで、胎児へ栄養分や酸素を送るために子宮内部に作られる組織です。
効能についての研究の歴史は古く、3世紀頃から不老不死の妙薬として珍重された記録が残っています。1933年に旧ソ連の研究者が発表した画期的な研究結果を礎にして科学的な角度からの研究が加速し、多種多様な病気への治療効果が次々と確認されて、美容外科以外の分野でも活発に利用されています。
プラセンタ治療は次のような症状に効果が期待できます。

主な作用
  • プラセンタ治療の効果ホルモンを調節する作用(更年期障害の緩和・老化現象の緩和・乳汁分泌不全の改善)
  • 内臓の細胞を守る作用(肝機能不全の緩和・胃や十二指腸潰瘍の改善・内臓疾患の予防)
  • 細胞を活性化させる作用(美肌効果・シミやシワの改善・皮膚潰瘍の改善・発毛促進)
  • 炎症を抑える作用(アレルギー性疾患の緩和・神経痛や関節痛などの緩和・皮膚炎の改善)
  • 血の働きを良くする作用(貧血の解消・免疫機能の正常化・アトピー性皮膚炎の緩和"
所要時間10分程度
費用(1Aの場合) 3,240円~
成分ヒト胎盤由来成分
治療等のリスク・副作用ショック、アナフィラキシー様症状、注射部位の疼痛、過敏症(発疹・発熱・掻痒感など)、注射部位の硬結など

スペクトラレーザー治療(シミ・くすみ改善)

シミには色々なタイプがあります。患者さまのシミの状態に合った正しい治療法を医師へご相談ください。

医師の処方する軟膏療法、アブレージョン(ミクロ粒子の研磨剤を吹き付け肌の表面を削る治療法)やレーザー治療などの治療法をもって改善していきます。

主な作用肝斑の改善、肌質改善、色調改善など
所要時間30分~40分
費用16,200円(1箇所)~
治療等のリスク・副作用治療中の痛み、赤み、ほてり感

フォトセラピー

顔のたるみや、シワの気になる部分に「HEX」光を照射すると肌が光を吸収しコラーゲンを活性化しようと細胞が働きます。
そのために肌がしっとりとしてハリが戻り、シミやソバカスを目立たなくさせます。

幹細胞治療、培養上清治療との併用治療が効果的です。

よくある質問

FAQ
予約方法を教えてください。
ご予約はお電話にて受け付けております。診察時間内にクリニックまでご連絡ください。
診療時間:月曜~金曜日 9時~18時
休診日:土曜日、日曜日、祝日

その他の治療メニュー

Other menu

幹細胞療法

患者様から摘出した幹細胞を培養し体内に戻す再生治療です。
慢性疼痛、動脈硬化の治療を行っています。

培養上清液治療

培養上清とは、間葉系幹細胞を培養した際に得られる上澄み成分です。培養上清には、細胞が分泌したタンパク質を中心とした成分が含まれます。様々な症状に応じた治療をご案内します。