幹細胞を用いる再生医療等を提供する医療機関は、実施する再生医療技術ごとに再生医療等提供計画を作成し、
厚生労働省が認可した特定認定再生医療等委員会によって安全性、有効性等について審査を受けます。
サンフィールドクリニックは、承認された再生医療等計画を厚生労働省に提出し、
第二種再生医療等提供計画番号を取得した医療機関です。

  • □提供する再生医療等:「動脈硬化症の進展予防を目的とした自己脂肪由来間葉系幹細胞治療」
    (再生医療等の分類は第二種・計画番号PB3160006)
  • □提供する再生医療等:「慢性疼痛緩和を目的とした自己脂肪由来間葉系幹細胞治療」
    (再生医療等の分類は第二種・計画番号PB3170018)

患者様の腹部などから採取した脂肪組織から幹細胞を抽出、培養した幹細胞を静脈投与する再生医療です。

厚生労働省より再生医療等提供計画番号を受けた治療は「動脈硬化症の進展予防を目的とした自己 脂肪由来間葉系幹細胞治療」(第二種・計画番号PB3160006)および「慢性疼痛緩和を目的とした 自己脂肪由来間葉系幹細胞治療」(第二種・計画番号PB3170018)です。

幹細胞を培養した培養液の上澄みは培養上清といわれ、何百種類もの成長因子が含まれています。この培養上清を用た治療は、抗酸化作用、創傷治癒効果、シワ改善防止効果など美容、毛髪再生などに効果が期待されています。

幹細胞とその培養上清液の有効性 Ⅱ美容と抗老化

【日時】2017年12月13日 14:00~16:00
【場所】タイム24ビル 18階 研修室183
【詳細】こちらをご覧ください

ドクターの紹介

Doctors
  • 平野敦之 理事長

    日本再生医療学会認定医 日本泌尿器科学会専門医 医療法人社団みき会
  • 三島雅辰 院長

    消化器学会認定医 外科学会認定医 サンフィールドクリニック院長
  • 佐野正行 顧問医師

    日本外科学会専門医 日本医師科医認定産業医 サンフィールドクリニック 顧問医師

院内紹介

サンフィールドクリニックでは、カウンセリング、各種検査、脂肪採取の手術を院内で行える構造設備を有しています。 医療機関としての衛生管理面やプライバシーへの配慮はもちろんのこと、患者様にリラックスして治療を受けて頂ける環境づくりを心がけています。

特定細胞加工物製造施設(細胞培養加工施設)紹介

サンフィールドクリニックでは、細胞培養を特定細胞加工物製造施設(施設番号:FA3150011)へ委託しています。
クリニックで採取された脂肪組織は委託先である特定細胞加工物製造施設に持ち込まれ、酵素処理後、脂肪から幹細胞を分離して培養・増殖を行います。

住所
東京都江東区青海2-4-32 タイム24ビル1階
電話番号
03-3599-3311
診療科目
内科 / 皮膚科 / 美容皮膚科